kaeさんのページ
Level 0
9
ポイント

質問数
4

回答数
0

  • 小児のカテーテル検査では、Vシースも挿入されているのにヘパリンをAシースから投与する理由はなぜでしょうか? 調べてもわかりませんでした。ご存知でしたらよろしくお願いします。

    kae Level 0 2015年10月27日 の質問 / カテゴリ: 1:心カテ検査.
    • 2336 閲覧数
    • 0 回答数
    • 0 投票数
  • また質問失礼します。 挿入されたシースがAなのかVなのか見分けるよい方法はありますでしょうか? CAGであれば、だいたい挿入されるシースの太さが決まってますし、シースの数も少ないので見分けがつくのですが、アブレーションともなると、シースの数が多くて、入っているのがAシースなのかVシースなのか判別が困難なことがあります。 医師に確認するのが一番なのですが、よい見分け方、コツがあれば是非教えて頂きたいです。 ちなみに、先輩に相談したところ、確実なのは、透視の時にAOなのかIVCなのかを見て確実すれば良いと言われたのですが…その判別も難しく… よろしくお願いします。

    kae Level 0 2015年5月13日 の質問 / カテゴリ: 2:アブレーション.
    • 8988 閲覧数
    • 1 回答数
    • 0 投票数
  • いつもお世話になっております。 こちらのエクササイズシート、大変活用させていただいておりますが、心房細動のアブレーションのシートのみ、穴埋めが埋めれません。 アブレーションラインの描き方の②、③、④、それ以降の穴埋めも、どこにも載っていないように思うのですが、いかがでしょうか? 私がみつけられないだけでしたら申し訳ありませんが、もし載っていなければ答えを教えていただきたいです。

    kae Level 0 2015年5月1日 の質問 / カテゴリ: 3:その他.
    • 2308 閲覧数
    • 1 回答数
    • 0 投票数
  • 初歩的な質問ですが、通常Aラインは加圧バッグで加圧して測定するはずですが、カテ中の圧ラインは加圧しないのはなぜでしょうか? 短時間だから血栓形成リスクが低いからでしょうか? よろしくお願いします。

    kae Level 0 2015年4月28日 の質問 / カテゴリ: 1:心カテ検査.
    • 4087 閲覧数
    • 1 回答数
    • 0 投票数