ペースメーカー

MVP設定でペースメーカーが入ってる人でaペーシングしたあとp波はでて、QRS波形がでないことがあったが、先生はpがあるからいいといいました。
どういう意味でしょうか?

tomochan Level 0 2014年8月9日 の質問 / カテゴリ: 2:ペースメーカ / ICD / CRT.
コメントの追加
1 回答数

その状況から考えられる可能性は

①患者さんが一過性のAVブロックを合併している
②MVPの正常作動

の2つあると思います。

まず、①ですが、患者さんが一過性のAVブロックを合併していれば
一時的にQRS波が脱落していても不思議ではなく、
MVPの作動により自動的にDDDに切り替わるから問題ない。

そして、Aペースが乗っていることから、
心房のペーシングフェイラーの可能性もなく問題ない。

これらを踏まえて先生は「Pがあるからいい」とおっしゃったのだと思います。

②ですが、MVPの正常作動でも1拍だけQRS波が落ちることがあります。

MVPでは普段AAIでペーシングしていき、
QRS波が脱落すると次の1拍でAVディレイ80msでVペーシングを打ちます。

さらに、その次の一拍をAAIで様子を見て、
QRS波が再び脱落すればDDDモードに切り替わり、
自己のQRS波が出ればそのままAAIモードで動き続けます。

(*AVディレイ80msなどの細かい数値は正確じゃないかもしれません。
メーカーの方、もしこの書き込みをご覧になって間違っていましたらご指摘ください)

MVPではこのような作動をするため、
1拍QRSが落ちるのは正常作動の範囲内であるため問題ないと考えられます。

そして、Aペースも乗っていることから
心房のペーシングフェイラーの可能性もなく
これらを考慮して「Pがあるからいい」とおっしゃったのだと思います。

心カテ隊長 Level 4 2014年8月9日に回答しました
コメントの追加


スポンサードリンク
 

あなたの回答

投稿された方は 利用規約 に同意したものとみなされます。