ペースメーカー スパイク

循環器初心者です。
ペースメーカーを入れてる患者さんがいてDDDモードです。今日退院前に業者さんと医者とでチェックを行いました。そしたらVペーシングの波形だったのにそのチェックをした後心電図上でスパイクが消えました!これは自己脈だけで心臓が動いててペースメーカーは作動してないってことなんですか?
知識不足で本当に申し訳ないのですが教えて頂きたいです。

aiamai Level 0 2015年5月20日 の質問 / カテゴリ: 1:心電図.
コメントの追加
1 回答数

こんにちは。

 
>そしたらVペーシングの波形だったのにそのチェックをした後心電図上でスパイクが消えました!

 
すみません、1つ確認です。
心電図上でスパイクが消えたというのは、それまでVペースの波形だったものが自己QRS波に戻ったという意味でよろしかったでしょうか。
自己のQRS波に戻ったという意味で以下、回答していきますね。

 
>これは自己脈だけで心臓が動いててペースメーカーは作動してないってことなんですか?

 
はい、その通りです。
退院前のチェックでAV-delayを伸ばしたのでしょう。

 
ペースメーカーを設定する際、「できるだけ自己脈を優先していく」という考え方があります。
この考えに基づき、自己脈を優先し、AV間隔が伸びた時だけ補助的にVペーシングが入る設定に変更したのだと思います。

 
次回のペースメーカチェックの時に、手帳に書いてあるAV-delayのパラメータを確認してみてください。
植え込み時の数値と、退院前の数値が変わってるはずです。

心カテ隊長 Level 4 2015年5月23日に回答しました
コメントの追加


スポンサードリンク
 

あなたの回答

投稿された方は 利用規約 に同意したものとみなされます。