心拍出量を測定するFick法とは何ですか?わかりやすく教えてください。

心拍出量の測定をFick法で行う症例があるのですが、

① Fick法を行う症例はどんなときか?
② Fick法を行うときの検査の流れが、わかりません。
③ ポリグラフでFick法を行うときの、必要な測定項目(入力項目)がわかりま  せん。

以上のことを、カテ初心者でもわかるように、誰か教えてください。
よろしくお願いします。

匿名 Level 3 2014年6月21日 の質問 / カテゴリ: 1:心カテ検査.
コメントの追加
3 回答数

①Fick法は中隔欠損など、
シャントのある患者さんに対して行われることが多いです。
理由は、熱稀釈法だと冷水がシャントを通じて漏れてしまい正確な数値が出せないのと、
そういったケースでもFick法で測定すれば、シャントの影響を受けにくいと考えられているからです。

②Fick法は心臓内の血ガスを測定して計算していきます。
手順としては

1.PAで静脈血を採取
2.通常通りの圧測定
3.左心カテで動脈血を採取
4.LVG

こういた流れになります。

③Fick法では以下の数値を元に計算していきます。

・右心の酸素飽和度
・左心の酸素飽和度
・酸素消費量

このうち、酸素消費量はヘモグロビンと心拍数、身長、体重より自動計算されるので、実質的にポリグラフへの入力項目は

・右心の酸素飽和度
・左心の酸素飽和度
・ヘモグロビン
・心拍数
・身長
・体重

となります。

心カテ隊長 Level 4 2014年6月21日に回答しました
コメントの追加

心カテ隊長 様

どの教科書よりもわかりやすい説明ありがとうございます。
イメージをわかせることができました。

左心と右心の同時圧をとるのは、Fick法のためではないのですね?

左心と右心の同時圧をとるのは、M弁の弁口面積を求めるためということで、よろしいでしょうか?

匿名 Level 3 2014年6月21日に回答しました
コメントの追加

左心と右心の同時圧測定はM弁口面積を求めるためです。

この検査は弁狭窄疑いの患者さんに対して行い、
得られた数値は外科手術の適応になるかどうかの判断材料として使います。

心カテ隊長 Level 4 2014年6月21日に回答しました
コメントの追加


スポンサードリンク
 

あなたの回答

投稿された方は 利用規約 に同意したものとみなされます。